志和堀ホタルまつり実行委員会
志和堀ホタルまつり実行委員会
 毎年初夏の訪れと共に、”志和堀ホタルまつり”の時期がやって来ます。今年は回を重ねて「24回」となりました。 
地域のまつりとして、すっかり定着したこの「志和堀ホタルまつり」ですが、由来は昭和61年、志和堀小学校が「ホタルの里づくり」の指定校を受けた事を契機に、翌昭和62年6月PTAが中心になり、第一回目がスタートしました。
当初は規模も小さく、PTAによるホタル作品募集や焼肉大会、ホタルの乱舞という簡単な内容でしたが、こども達の為に「あたたかい故郷づくり」を進めたいという地域の熱意で年々盛り上がって来ました。

現在下記の主旨・目的を持って実施しています。
ー然環境の保護
∪直年の健全育成
C楼茲こし

◎ホタルは自然環境保護の「シンボル」として捕らえ
 ホタルの幻想的な光・灯は青少年の健全育成・地域 の明るさにも通じると考えています。

◎写真は今年デザインも新たにデビューした、PR用のポスターです。(デザインは地域の方です)
掲示場所は町内の小・中学校学校・商店・JA・郵便局・商店など人が多く集まるところ、及び志和堀の主な場所10箇所を含んで約40枚貼っています。

◎今後の抱負
 「志和堀のまつり」から「志和のまつり」へ:
 第23回より、志和堀保育所/志和堀小学校/西志和
 小学校/東志和小学校/志和中学校の参加が揃い、
 志和のまつりに近づきましたが、更に工夫を凝らし
 「志和の一大まつり」にすべく全員の知恵を絞って
 アイデアを凝らしています。