認知症になっても暮らしやすい街東広島つくり実行委員会
認知症になっても暮らしやすい街東広島つくり実行委員会
 私達は「認知症になっても安心して暮らせる街東広島づくり」を目指し、認知症に対する理解促進を図ることを目指し活動します。

 認知症の人が安心して暮らせる地域づくりのために、それを実現できる人を育てるために、講演会、勉強会、イベント等を企画、運営していきます。


 認知症の人、介護する方や一般市民が集まって,活動紹介や意見交換等を通じて,認知症の人の地域生活の現状や課題等を共有する機会をつくります。

 その様な活動を通して認知症に対する理解を一層浸透させるとともに,地域社会を構成する一人ひとりが考え,行動し,認知症の人を社会全体で支える地域づくりを目的とします。
活動報告
認知症になっても暮らしやすい街東広島つくり認知症になっても暮らしやすい街東広島つくり
来る12月5日(土)13:00〜15:00 現厚生労働省出向中元大牟田市地域包括センターの猿渡進平さんをお招き…