小田盆踊りマイスターの会(BONスター)
平成28年8月15日 小田ふるさと夏祭り  4曲の盆踊りにたくさんの方々が参加してくださいました。
「小田盆踊りマイスターの会(BONスター)」は、河内町小田地区に伝わる四曲の盆踊り「夕霧」「北山」「熊谷」「作州」を、次世代に継承していくことを目標に発足しました。

河内町小田地区は、東広島市の東北、白竜湖ダムの西側にあたります。野菜直売所の「寄りん菜屋」、米粉パン工房「パン&マイム」(パントマイム)、河内パークゴルフなどがあります。

以前は、小田城もあったという歴史ある土地柄ですが、小学校が閉校した頃から、次第に小田地区の文化継承にも変化が表れてきました。その一つが、「盆踊り」です。

「このままでは、小田の盆踊りを踊れる人がいなくなるのでは・・・」「口説きはいったい誰ができるの?」「太鼓の叩き手はどうなるかしら・・?」など、ふとした折に不安がよぎるようになりました。

「でも、まだ今なら大丈夫!」永く伝統を引き継いで頂いた方々が健在なうちに、次世代の方が立ち上がったのです。
永く続いた伝統を私たちの代で途絶えさせてはいけない!という思いの下、楽しみと共に活動していきたいと思っています。
皆さまの応援、どうぞよろしくお願いいたします!
活動報告
夏祭り 本番に向けて夏祭り 本番に向けて
長年、小田盆踊りを支えてくださった 方々と、合同練習をしながら、 始まりました。