板城小学校区住民自治協議会
                           

大迫山ハイキング 

3月5日(土)は山登りに最適な日和となりました。スポーツ・文化部会と環境・景観部会主催、板城おやじの会、板城体育振興会、板城地域センター協賛の「大迫山ハイキング」が開催されました。

当日の朝9:30に板城小学校に集合した参加者は軽い準備運動をして、西大沢・テクノタウン団地を抜けて大迫山へ向かいました。

今回は板城地域センター主催講座「ピースメーカースクール」の国際大学生ボランティアさん達と児童達も一緒に参加させていただき、約100名で登りました。

大迫山には珍しい野生の植物もあり、また板城小学校の卒業生と環境・景観部会のメンバーが建てた樹木の名前プレートを見ながら頂上へ!そこからの見晴らしは春の霞がかった賀茂大地が見ることができました。
1時間かけて山を満喫した児童達は、麓へ降りてもまだまだ元気で走り回っていました。




ピースメーカースクールの児童達
   野生のカンアオイ
クロモジはつま楊枝になる木です
    頂上からの眺め
   
 山から下りても元気な児童達

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト