下黒瀬住民自治協議会
                             

補助事業 親子和太鼓〜和楽合〜平成29年

平成29年5月3日 第41回広島フラワーフェステイバルにてステージ発表、多くのお客さんの前で堂々と演奏。

のって、のってドンドンドンドドン
小さい子供達も一生懸命全身を使っています。
親も入って一気に熱が入ります。
腕を上げたでしょう。
どうです。この勇姿!!
親子協働で演奏が盛り上がります。
壇上に保護者さんと共演です。
笛も入り、クライマックスに到達、演奏が無事終了しました。
5月20日地域参加型下小運動会にて地域の方達に披露。快晴
玉入れ競技、地域の人達と低学年が競います。
前が見えにくい大玉転がし、右に左に真っ直ぐ進めない。
4地区対抗の大綱引き
フーとえらいのー。
長縄跳び、全員が息を合わさないと、1,2,3,4,5、何回まで跳べる?
地域の皆さんに披露。
笛が入り、太鼓が一段と音色を増します。
一糸乱れぬ演奏に大きな拍手喝さい。
この上ない絶好の天気に恵まれ、運動会メインイベント年代別リレーで締めくくり。以上が10月迄の活動報告です。
これから益々練習を重ね会員と太鼓を増やし地域の活性化の一助となれば幸いです。宜しくご支援のほどお願い致します。
10月14日 
地域の宮祭り前夜祭、多数の参加者でにぎあっています。
開始前、準備万端整いました。
女性会会員による踊りで開幕。
和楽合の演奏前、子供代表の挨拶。
いよいよ開始です。
子供の太鼓から始まりました。
笛が入ります。
新しく地域の伝承を基に作曲された太鼓演奏、初披露。
スラシが入ります。
奥に指導をして下さる方もいっしょに、手前はお祭り男
大きな音で盛り上がり。
アンコールの呼び声に応えて演奏者の紹介と太鼓の響きで地域の祭りに花を添えました。
10月29日黒瀬町健康福祉まつり、台風22号の影響で雨のため開催が危ぶまれましたが警報が出てないので開催決定。呼び込みが玄関前で出来ないためステージホールに変更、外部へスピーカーシステムで放送。
子供さんの開会挨拶、手話通訳さんもお手伝い。
呼び込み太鼓の演奏が始まりました。
小3の頑張りやさん。
女の子も負けていません。
保護者の方達も頑張ります。
親子で楽しく叩きあい、合戦模様。
新しく津江地区に伝わる民話をもとに曲が作られました。
親子和太鼓楽合戦の合戦結果、行司軍杯は観衆の皆さんの拍手の多さで子供演奏に上がりました。
玄関ホール入った所で、東広島社会福祉協議会マスコットキャラクター、『こころん』が出迎えてくてました。

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト