高屋東地域センター
                             

頭崎山交流登山

 3月26日に,「自治組織ふれあいの里戸野」と「高屋東小学校区住民自治協議会」の主催で,河内西小学校区と高屋東小学校区の住民が頭崎山頂上で交流する会を開催しました。当日は絶好の登山日和でした。
 第13回目の今回は,戸野地区の担当で大変お世話になりました。
 参加者は,戸野地区約40名,高屋東地区約130名で合計170名が楽しく交流を図りました。

 高屋東地域センターを9時45分に出発しました。まだ,みなさん元気です。
 途中,安江さん宅で休憩をとりました。安江さんには,お茶やコーヒーの準備までしていただき大変ありがとうございました。
 いざ,山道を登っていきます。途中にはたくさんのお地蔵さんが見守ってくれていました。
 到着後,戸野地区の方々がお世話してくださる「うどん」をもらって,昼食タイムに入りました。
 交流開始です。子どもたちは,宝さがしに出かけました。
 参加者全員による「ビンゴゲーム」の開始です。全員に景品が有りました。楽しかったです。
 戸野地区の大月住民自治会長さんの挨拶です。
 頭崎城の歴史について,貞重地区の中村さんから説明を受けました。
 山頂で約1時間30分の交流後,全体写真を撮ってから,下山しました。来年度は,高屋東地区が当番の年です。来年も晴れると良いですが・・・。楽しい1日でした。

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト