風早地域センター
                             

楽しいストレッチ体操

 今年度、第1回目の「楽しいストレッチ体操」を平成29年5月23日(火)に開催しました。
 今年度は、全2回を予定しております。
 今回はまずゴルフボールを足の裏で転がし、足の裏のツボを刺激することから始めました。血行が良くなって代謝が上がり、体操の効果が出やすくなると同時に急な運動による怪我の予防に繋がるということで、参加者も熱心に取り組まれていました。
 続いて、ゴルフボールで足の甲、さらに手のひらや手の甲も刺激しました。
 脚のストレッチから始め、腰や肩周りのストレッチをしました。
 最後は音楽をかけて、前後や左右にステップを踏んだり、手を大きく振る等、先生の動きに合わせて体操をして終わりました。

 足の裏をゴルフボールで刺激しながら、どんな効果が得られるかについて講師からのお話を聴きました。足の指でゴルフボールをつまむことも良い刺激になるそうです。
 腰及び体側面のストレッチです。仰向けに寝て、両膝を立てた状態から両脚を左右にゆっくり傾けて行います。朝、布団から出る前や寝る前などに取り組みやすいストレッチです。
 開脚のストレッチと肩周りのストレッチです。開脚のストレッチでは、骨盤の位置が後ろに倒れないように意識すること。肩周りのストレッチは、肩が上にあがったまま行うと痛めてしまうので、気をつけるよう指導いただきました。

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト