OPERATIONつながり東北ツアーチーム
                               

見て、学び、考える!東北ツアー

私たちは学生ボランティア団体OPERATIONつながりの東北ツアーチームです。

東北ツアーとは、東広島市の高校生を東北に連れて行き、防災や地域づくりについて学んでもらうスタディーツアーです。8/6から8/10の5日間で実施しました。
参加者は高校生3名、大学生4名、添乗員1名の計8名で、石巻、女川、南三陸、気仙沼に訪れ、現地の方の話を聞いたり、実際に街を歩いてみたり、東北の食に触れたり…様々な面の東北を感じられるものでした。
これからは、報告会を行う等、東北で学んだことを地域に還元していく予定です。報告会へぜひお越しください!
写真は石巻市にある日和山で当時の写真を見ながら地元の人に話を聞いている所です。

 
   

気仙沼市にあるリアスアーク美術館での1枚。
瓦礫の展示や学芸員さんの話によって、考え方を見直そうと思いました。
現地の高校生と交流している様子。和気藹々と交流しており、高校生も楽しかったようです。
東北名物の海鮮をふんだんに使った女川の海鮮丼。この海鮮丼のためだけにもう一度東北に行きたいとすら思えます。

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト