東広島デジタル写真研究会
                               

〜もう一つの秋彼岸〜写真展準備

12日の西条町寺家チューピーカルチャーセンター新教室のオープニングに合せて当会場で〜もう一つの秋彼岸〜写真展開催の御縁をいただき、10日午後出品者7名が参加して展示をしました。
当写真展では、広島空港の沈む夕陽を主な被写体としてお彼岸の季節を表現することに努めました。
注:広島空港は滑走路が東西に延び、彼岸の期間は滑走路に沿って太陽が真東から昇り、真西に沈む。落日の景色は愛好者の垂涎の被写体になっている。


前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト