稲木夏祭り実行委員会
                               

第20回稲木夏祭りを開催!!

令和元年8月10日(土)、第20回稲木夏祭りを、賀茂地方森林組合広場にて開催しました。

20回目という節目を迎えるにあたり、夏祭りは地域の連携の場であるという認識を持って活動していきたいと考え、新たに『広がる、つながる、地域のきずな!』というスローガンを制定し、企画/準備を進めました。

当日は晴天に恵まれ、たくさんの皆様にご来場いただき、固定イベントだけでなく、20回目の特別イベントや新たな連携を意識したイベント等を楽しんでいただけたものと思います。 ご来場くださった皆様に、感謝です。

これから次の10年、20年と歴史を積み重ね、きずなを強く、広く、つないで行きたいと思います。

 
   

国道375号線沿いに大きな看板を立ててお出迎え
新たに制定したスローガンも一緒に掲示しました
開会式には、今年もたくさんの来賓の方々が駆けつけてくださいました
20回目を記念し、鏡開きを行いました
樽酒はこの後ご来場いただいた皆さんに味わっていただきました
ゲームコーナーの中でもスーパーボールすくいは定番
お姉ちゃんに手伝ってもらって、おっ、ナイスキャッチ!!
ストラックアウトは思わず力が入ります
バザーコーナーも大忙し
でも、スタッフ全員楽しんでやっています
今年もたくさんのボランティアがお手伝いに来てくれました
一緒に楽しんでくれたでしょうか
今年は新たな試みとして、手話歌を披露するイベントを行いました
練習の成果が出ていたでしょうか
来年以降も続けていければと考えています
夏祭りと言えばやはり盆踊り
6曲を楽しんでもらいました
この笑顔が私たちの原動力です
20回記念の特別イベントとして、東広島次郎丸太鼓をお呼びしました
力強く楽しい演奏をありがとうございました
地元の歌手藤千春さんによる恒例のミニステージ
今年は東広島次郎丸太鼓さんとのコラボレーションもありました
20回の夏祭りを映像で振り返る試みも行いました
皆さん懐かしく見入っていただけました
資料を集めるのに苦労しましたが、スタッフも10年後、20年後に向けて思いを新たにすることができました
最後はこれも恒例の大抽選会
ステージ出演者や来賓の方にもご協力いただいて抽選しました
当たった方々、おめでとう!!
今年も無事に終えることが出来ました
ご来場いただいた皆様にも、スタッフにも、支えてくださった皆様にも、感謝です
皆さんの笑顔のために来年は何をしようか、と検討を始めています

前のページへ戻る
ひがしひろしまし 市民協働のまちづくり 市民活動情報サイト