ホーム > たより・お知らせ > 市民遊休楽器活用ネットワーク  登録楽器募集!!

件名 市民遊休楽器活用ネットワーク  登録楽器募集!!
内容   平成21年「東広島市音楽のまちづくり構想」が掲げられた東広島市では、行政による「ジュニアオーケストラ設立準備クラス」、市民運営による「東広島青少年オーケストラ」、民業ボランティア活動による「楽器体験会」や「ジュニアオーケストラ育成活動」、また大学と市民連携によるユニークな「音遊びオーケストラ」等、オーケストラ活動を中心とした多様な音楽活動が急激に盛んになりました。
  平成21年、東広島市は、それまで市民活動や民業活動が担ってきた「音楽のまちづくり推進」「青少年に広く音楽を学ぶ機会の創出」を行政や大学も連携してともに行なうことを目的として、国の補助金で、多数のオーケストラ楽器を購入しました。市民からのこの楽器使用のニーズは高いのですが、残念ながら市民活動や民業ボランティア活動において、この楽器を使用することは、非常に難しいのが現状のようです。
  そこで「東広島音楽のまちづくりプロジェクト」では、市民に遊休楽器(あまり高価でないもの)の申告をして頂いて、市民活動や民業ボランティア活動において、市民がその楽器を使用して参加できるように、市民間で楽器相互利用をするシステム構築の計画を進めています。
  この活動は単に市民間による楽器の有効活用にとどまるものではありません。この活動へ多くの市民が(提供者として・利用者として)参加する事により音楽による全市民的コミュニティが構築されます。そこでは市民音楽活動の紹介、新しい音楽活動のアイデア提案、活動への協力や連携の呼びかけが行なわれるでしょう。全市民が連帯する「音楽のまちづくり」に大きく寄与すると考えられます。そして、この活動は「東広島市音楽のまちづくり構想」の特徴的な市民活動として必ず全国へ発信するものとなるでしょう。 
問い合わせ先
イメージ画像
(画像をクリックすると拡大します)
添付ファイル 遊休楽器ネットワーク.pdf
 
情報掲載日:2012/08/15
前の画面へ戻る
▲ページトップ