ホーム > 市民協働センターからのお知らせ > 【市民協働センター会議室の利用再開について】

件名 【市民協働センター会議室の利用再開について】
内容  新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、東広島市市民協働センターの会議室の利用を休止しておりましたが、5月18日(月曜日)から利用を再開します。

 ただし、5月18日(月曜日)〜5月24日(日曜日)までの利用は、利用停止前にこの期間内に予約されていた団体のみとします。

 新規の予約については、5月25日(月曜日)以降分を受け付けます。

 長期にわたりご不便をおかけしましたが、ご理解ご協力いただきありがとうございました。

≪利用時の留意事項≫

 利用開始後も、会議室等を利用される際は、当面の間、次のような感染防止対策を講じた上で、利用していただくようお願いします。

・三つの密の発生が原則想定されないこと。

・入場者の制限や誘導、手指の消毒設備の設置、マスクの着用等、適切な感染防止対策が講じられること。

・イベントの前後や休憩時間等の交流を極力控えること。

・密閉された空間で、大声での発声、歌唱や声援又は近接した距離での会話等が原則想定されないこと。

※利用目的の内容によって、上記の対策が難しい場合は利用をお断りする場合があります。

 
 
情報掲載日:2020/07/09
前の画面へ戻る
▲ページトップ